社会福祉法人 まこと鳴滝会

まことさっぽろ保育園について

はじめに

保育園は、 児童福祉法に基づき、 乳幼児を保育・教育・子育て支援をすることを目的とする児童福祉施設です。
さらに保育園は、 乳幼児が生涯にわたる人間形成の基礎を培う、 きわめて重要な時期に、その生活時間の大半を過ごすところであり、 また養護と教育が一体となって、 豊かな人間性を持った子どもを育成するところです。

保育理念

豊かな広い心の人間性を培い、人格形成を養う事をモットーとし、大切な資質向上の人格形成を高め、行き届いた物的環境を基本として、社会へ貢献できる大人への第一歩を造り、本質的な幼児教育を目指す。

保育方針

心身ともにすこやかな育成を図り、社会人として基礎を作る。情操教育を高め、個性豊かで未来へ向かって前進力を養い、無限の可能性を大きく伸ばす。

保育目標

強くたくましい子ども
思いやりのある子ども
よく考え、正しい行動のできる子ども
いきいきと、チャレンジ精神のある子ども

保育園生活のねらい

当園の楽しい保育生活は、 集団の中で充実したあそび、 教育を通じて子ども達が「今日も楽しかったなあ」と思えるような満たされた気持ちが明日への期待へと繋がることをねらいとしています。
また、 子ども達が「心身ともに健やかな子ども」に育つことを願って、 家庭や地域と連携を持ち、 情緒の安定をはかるとともに、 一人一人の子ともが楽しんで園生活を送れるようにと考えています。 そのために、 保育環境を整え、 生活とあそび・教育が自発的にできるよう、年齢および発達段階を踏まえた保育計画や指導計画を立てて保育をしてます。
当園の豊かな人格形成は、 全ての面で自立し、 身体的・知的・情緒的・社会的な面で調和のとれた発達をし、 正しくよく考え、 元気に挨拶できる子ども、 チャレンジ精神で意欲を持って思いやりのある子どもに育つことをねらいとしています。

入園対象年齢

生後5か月から就学前まで

保育時間

保育標準時間のお子様 7:00〜18:00 11時間保育
保育短時間のお子様 9:00〜17:00 8時間保育

延長保育について

  • 当園ではお子様の延長保育を行っています。
    標準保育時間の延長保育時間は18時00分〜19時00分まで、保育短時間のお子様の延長時間は、7時00分~8時00分または、 17時00分~19時00分までとなっております。
  • 保育時間外の時間を利用された場合、延長保育料がかかります。

慣らし保育について

  • 新入園児については、年齢に応じで慣らし保育があります。基本的には、0歳児~2歳児は、土日祝日を含めて2週間程度、3歳児以上は、土日祝日を含めて1週間程度となっております。面談の際、日程を決めます。

休園日

  • 日曜日、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 暴風・防風雪警報発令、停電、その他の非常警報が発令された時など、災害等で開園が見込まれない場合。

給食・おやつについて

  • 全園児、毎日完全給食となっております。
  • 離乳食は、離乳食とミルクを提供します。ミルクは、園で用意いたします。
  • 1歳児・2歳児は、午前おやつと午後おやつを提供いたします。3歳児以上は、午後のおやつのみとなっております。

更新情報

2020/5/7
ホームページを開設しました。スマートフォン・タブレットでもご覧になれます。

↑ PAGE TOP